前へ
次へ

小学生の頃にしていた習い事が今でも活きています

両親は私が小学生の頃から、さまざまな習い事をさせてくれました。
たとえば、小学1年生の頃から6年間、習字教室に通っていました。
もともと文字を書くことが苦手でしたが、習字教室に通うようになってからは、文字を書くことが好きになりました。
また、文字をほめてもらえる機会が多くなって、子ども心に嬉しかったことを覚えています。
小学3年生からは、ピアノ教室にも通わせてもらいました。
習い始めたばかりの頃は簡単な練習曲が弾けるようになるだけでも嬉しかったですし、少しずつ上達するにつれて有名な楽曲を弾けるようになるのが楽しみの一つでした。
実は大人になった現在も、音楽教室に通ってピアノを習っています。
40代になってから再開した習い事ですが、子どもの頃と違って自分のペースで好きなようにピアノが弾けるので非常に楽しいです。
幼い頃は習い事に通うのが面倒に感じる場面もありましたが、今は教育をしっかり受けさせてくれた両親に感謝しています。

Page Top